アロマオイルが100均ダイソーに!口コミと危険性や使い方は?

f:id:mimeca:20211219105417p:plain

リラックス効果などがあるアロマオイルですが、値段が高くて購入をためらっている人も多いのではないでしょうか。

そんなアロマオイルを100均のダイソーで発見しました!

…ですがどうやら危険性もあるようですので違いを知って、正しいアロマオイルを選んでほしいと思います。

 

 

アロマオイルを100均ダイソーで発見!種類や成分は?

そう、あの100均ダイソーに「アロマオイル」が販売されているんです!

 

種類は7種類

f:id:mimeca:20211005121259j:image

ラベンダー/ペパーミント/レモングラスローズマリー/グレープフルーツ/ローズマリー/スウィートオレンジ (どれも10ml入り)

 

f:id:mimeca:20211005121413j:image

安心の日本製で、しかも可愛らしいデザインですよね!

 

ブレンドや2本セットも

この他にも種類があって

f:id:mimeca:20211005120957j:image

  • リフレッシュ(ローズマリー&レモン)
  • リラックス(ラベンダー&オレンジ)
  • シトラス&オレンジ(10ml×2本)
  • ミント&オーシャン( 〃 )

がありました。

もちろんどれも税込110円です。

無印のアロマオイルは10mlで990〜1400円くらいするので、100均にアロマオイルだなんてびっくり!

 

気になる成分は…?

f:id:mimeca:20211005121512j:image

100均のアロマオイルの成分ですが

と、100%アロマ成分ではありませんでした。

界面活性剤の原料は石油であることも多く、香料でアロマの匂いを添加している感じです。

香りを楽しむ分には良いのかもしれませんが、洗濯や化粧水に使用するのはやめておくべきかと思います!

f:id:mimeca:20211005121800j:image

2本セットは中国産な上、成分は「溶剤、香料」でした……(⌒-⌒; )

コスパが良いのはいいですが、やっぱり品質は100円相当なのかな?と思います。

100%のアロマを求める人には、やっぱり多少高くてもきちんとした品質のものを購入してほしいです!

 

100均ダイソーのアロマオイルの口コミは?

私は100均ダイソーのアロマオイルを購入をしませんでしたがTwitterの口コミをいくつかみてみると、意外と高評価なものが多いです。

 

テスターがないので香りがどんなものか不安ですが、逆に考えると100円だから失敗しても金銭的ダメージは少ないかも。

ネットで購入するにしても結局香りは試せないので、そう考えれば同じですね!

 

アロマオイル¦100均の危険性と使い方は?

100均ダイソーのアロマオイルの口コミは良いものが多かったですが、安全性は大丈夫なのでしょうか。

 

危険性は不明…違いは?

f:id:mimeca:20211104173520p:image

そもそも「アロマオイル」というのはアロマの香りを香料でつけたものを指すことが多く、名前の通り「香りを楽しむためのオイル」です。

その反面、花や樹木などから抽出した100%香り成分のオイルを

 精油またはエッセンシャルオイル

と表示します。

100均のアロマオイルに含まれる「界面活性剤」の原料が明確ではないので危険性は正直わかりません。

POINT

界面活性剤は石油由来のものも多く、法的な安全性の基準はクリアしているのでしょうが、格安な原料で作られたものは正直不安が残ります。

 

使い方は洗濯や化粧水はNG!

f:id:mimeca:20211104173726j:image

100均のアロマオイルはアロマディフューザーや素焼きストーンなどで香りを楽しむために使用する分は問題ないでしょう!

しかし、直接肌につく洗濯や化粧水への使用はやめておいた方がよいです。

危険性もありますが、洗濯の場合は着色してしまう可能性もあります。

 

100均の界面活性剤や香料の原材料に不安がある方は 、100%天然香料で作られたアロマオイルもあります。

 

100%精油エッセンシャルオイル)は高いですが、肌につけたり洗濯に使用するのにはこちらです!

それから一部アロマディフューザーには精油限定のものもあるので、その場合も間違うことのないようにしてくださいね。

 

最後に*洗濯や化粧水には精油を使おう

今日は100均ダイソーのアロマオイルについて紹介しました。

100均のアロマオイルはアロマ100%ではなく、界面活性剤と香料で作られています。

香りを楽しむ分には使用してOKですが、洗濯や化粧水に使用するのはやめておいた方がよいでしょう!

▽手作り柔軟剤の作り方はこちらから

mimeca.hatenablog.com

 

では、最後までお読みいただきありがとうございます。