こぼれないコップ|西松屋・WOW(ワオ)CUP・マンチキン比較!

f:id:mimeca:20211211085313p:plain

西松屋ブランドのこぼれないコップを購入したのですが、他にも「エジソンのWOWCUP(ワオカップ)」や「マンチキンのミラクカップ」を発見。

これから購入を検討する人のためにも、西松屋・ワオカップ・ミラクカップの3つのお手入れのしやすさ・食洗器対応かなどの口コミを比較したいと思います!

 

 

こぼれないコップは大きく3種類|どれも西松屋で購入可能

f:id:mimeca:20211021204632j:image

赤ちゃんのコップ飲みの練習に使われる「こぼれないコップ」ですが3種類あり、どれも西松屋の店舗で確認できました。

です。

さらっとそれぞれどんなものかを見ていきましょう!

 

西松屋(スマートエンジエル)|360度リップ弁マグ

 

西松屋のブランド、スマートエンジェルからも同じようなマグが発売されています。

西松屋で手軽に購入出来て、なんせ安い!私が使用しているのはこちらです。

期間限定価格679円(+税)で発見しました。

西松屋のこぼれないコップコップはこちらでレビューしています!

mimeca.hatenablog.com

 

エジソン|WOWCUP

 

調べるまで知らなかったのですが、補助箸などのメーカーであるエジソンからも発売されていました!

「ワオカップ」というのですが、アメリカ発祥で2021年にリニューアルモデルもあり、今後注目のこぼれないコップです。

西松屋では1279円(+税)で販売されていました。

 

マンチキン|ミラクカップ

 

マンチキンのミラクカップはインスタグラムなどで見かけたことがある方が多いのでは?

ピンクやブルーのカラーの他、シロクマやゾウ柄などもあって可愛いですよね。

西松屋では999〜1099円(+税)で販売されていました。

 

【こぼれないコップ】西松屋・WOWCUP・ミラクカップ比較

3つ見てわかるとおり、どれも見た目はあまり変わらないし構造も同じのようです。

実際3つとも使用したことがあるという人はいないでしょうかは、ネットなどの口コミを自分なりにまとめたいと思います^^

購入するなら一度きり!こっちにすればよかった…なんてことがないように徹底的にレポートしていきます。

 

部品数が多いのは西松屋

f:id:mimeca:20211101071247p:image

(蓋をのぞいた部品数で比較しています)

西松屋が中のパッキンや取っ手が外れる点から、部品数が多くなっています。

 

食洗器対応なのはミラクカップ・ワオカップ

f:id:mimeca:20211101071256p:image

西松屋は部品数が多いうえ、食洗機が使用不可となっています。

うちは食洗機がないので関係ありませんが、最近は食洗機を導入している家庭が多いからですねぇ……。

 

値段が安く手軽なのは西松屋

f:id:mimeca:20211101071725p:image

西松屋が安い理由は、部品数が多い、食洗機が使えないという点からでしょう。

西松屋の店舗の価格で比較しましたが、ワオカップとミラクカップはネットではもう少し割高で、デザインによってもう少し高いものも。

 

ラクカップは中身が見えない

f:id:mimeca:20211101071309p:image

また、ミラクカップのデメリットとして中身が見えないことかと思います。

中身が少ないとかなり傾けないと出てこない仕組みなので、中身を確認できることは意外と大切かも。

 

西松屋以外はデザイン種類が豊富

f:id:mimeca:20211101071318p:image

ワオカップやミラクカップは柄や取ってありなしなど、デザインや種類が多数あります。

ちなみに容量は西松屋は200ml、ミラクカップは207ml、ワオカップは小さいものから順に207、296、350mlです。

年齢や趣味によって好きなものを選べるので良い反面、種類が多すぎて決められない!という人もいるかもしれませんね(・・;)

 

最後に*コップ飲み練習はご家庭に合うものを

今日はこぼれないコップの「ミラクカップ」「ワオカップ」「360度リップ弁マグ」を紹介しました。

 

  西松屋 ワオカップ ラクカップ
部品数 5+フタ 3+フタ 3+フタ
食洗器 〇(上段)
値段 812円 1407円程度 1209円程度
ボトル 透明 透明 見えない
種類 1種類(2カラー) 4種類(+柄) 4種類(+柄)
容量 200ml 207・296・350㎖ 207㎖

 

うちの子供のコップ飲みの練習期間は正直2ヶ月もなかったです…。

だけどやっぱり毎回ビシャ―っとこぼされるといやになっちゃうこともありますよね(涙)

保育園などにいかず、ご家庭で一日中過ごす子供さんなら活躍するのではないかなぁと思います!

このおかげかしりませんが、次男は1歳過ぎにはコップで普通に飲めるようになりました(まぁもちろんまだこぼすこともありますが)。

では、最後までお読みいただきありがとうございます。