食器洗剤を固形石鹸に。よかったこと・デメリット【コツ・置き方まとめ】

f:id:mimeca:20220512074216p:image

食器洗剤を固形石鹸に変えました。

はじめは固形石鹸で食器が洗えるの?と不安でしたが、なんのその!

めちゃくちゃ快適です。

固形石鹸を食器洗剤として使ったメリットデメリットなどをまとめました。

 

 

食器洗剤を固形石鹸に。

f:id:mimeca:20220512073555j:image

食器洗剤といえば液体、もしくは食洗機におまかせ!な家庭もあるのかな。

固形石鹸で食器を洗うことは全然難しくない!

使い方は、スポンジを濡らして石鹸にこすりつけ、泡立たせてから食器を洗うだけ。

もっと早く変えればよかったと思っています。

 

食器洗剤を固形石鹸に変えるメリット

固形石鹸に変えてよかったと思うことは主に4つ。

 

環境に優しい

f:id:mimeca:20220512073700j:image

市販の食器洗剤は環境に優しいとは言い難い成分ばかり。

食器洗剤に使われている界面活性剤は、自然界で分解されるまでにかなりの時間がかかってしまいます。

ですが固形石鹸は自然界でも分解される優しい成分。

 

ゴミが減る

液体洗剤のゴミって大きいし嵩張る。

固形石鹸はかなり長持ちするのでコスパもよくゴミが少ないです。

 

手荒れしない

f:id:mimeca:20220512073805j:image

食器洗剤は洗浄成分が強い分、特に冬場は手荒れをしていました。

が、固形石鹸に変えてからは全く手荒れをしなくなりました。

 

在庫管理がラク

固形石鹸はもともとボディソープとして使っていた牛乳石鹸。

食器洗剤のストックもいらなくなったので、在庫管理も買い物も楽に。

 

コスパが良い

石鹸は1つ100円くらい。

体を洗う石鹸なら高いのでもいいけれど、食器用なら「石鹸素地」だけのシンプルなのでOK!

1つで頻度にもよるけれど、我が家は2ヶ月くらいは軽く持ちます。

 

食器洗剤を固形石鹸にして感じたデメリットと解決するコツ

固形石鹸は食器洗剤に比べて洗いにくさは落ちると思います。

 

油汚れに弱い→ウエスなどと併用

f:id:mimeca:20220512073614j:image

固形石鹸は化学成分が入っていないだけに、汚れ落ちに関しては劣ります。

油汚れがひどいものをガシガシそのまま洗剤だけで洗いたい人には向かないかも。

予めウエスなどで拭き取って洗うのがラクに洗うコツです。

 

グラスが曇る→予洗いと洗う順序

f:id:mimeca:20220512073626j:image

固形石鹸はグラスが曇るという声も。

私は実感していませんが、

  • 水で予洗い
  • 油汚れの後に洗わない

ということを気をつければ、何も変わらずに食器洗剤として使えるはずです。

 

石鹸カス→日々の小掃除を

f:id:mimeca:20220512145915j:image

唯一のデメリットとして、排水溝の小さな溝に石鹸カスが溜まりやすくなった気がします。

こればっかりは日々の小掃除をサボらないことが大切だな・・・。

 

固形石鹸の置き方おすすめ

f:id:mimeca:20220512073647j:image

固形石鹸はどうしてもヌメヌメするので置き方を考えなければなりません。

私は現在、小さなお皿にそのまま置いているのですが、気になる人はマグネットを使って石鹸を浮かせる「ソープホルダー」がおすすめ。

 

送料込み930円でした。

磁石をグイっと石鹸に食い込ませて、本体とつけて浮かせる仕組みです。

f:id:mimeca:20220512072815j:image

引用 Yahooショッピング

これなら石鹸が小さくなっても使いやすそう。

購入を検討しています!

 

▽私・子供二人は髪も体もお湯のみ。私の洗顔用と夫の体用に牛乳石鹸を使っているだけです。

www.yulunachu.com

 

▽洗濯洗剤もやめてセスキ炭酸ソーダにしたら快適!

www.yulunachu.com

 

▽肌断食をしています。

www.yulunachu.com